新着情報

ぴかぴか(新しい)NEWぴかぴか(新しい) 新着情報 ぴかぴか(新しい)NEWぴかぴか(新しい) 
・院長日記をはじめました!  >>院長日記はこちら

・ホームページを開設しました!

三重県桑名の王針灸治療院に、患者様の嬉しい声がたくさん届いています!

kanjasama.JPG

王針灸治療院で治療を受けて元気になった患者様から、たくさんのメッセージが届いています!王院長の解説と合わせてご紹介させていただきます。

リュウマチを患ったITさん

僕は4年前、仕事でポーランドに2年間滞在しました。寒い気候と環境の変化、その上仕事が忙しくて、リュウマチを患いました。リュウマチの薬を飲み続けていましたが、薬の副作用でよく腹痛を起こしたり、下痢したり、体重が7キロも減りしました。薬を飲んでいるのに、それでも手首、膝が痛くて、時々鎮痛剤と睡眠薬を飲まないと眠れませんでした。
友達の紹介で、週に1回のペースで王先生の治療をしてもらうようになり、4回で痛みがあまり出なくなりました。腹痛や下痢もなくなったし、体重も2キロぐらい増えて体力も付きました。今は2週間に1回くらいのペースで、王針灸治療院へ通っています。


王先生お写真mini.JPG<< 王院長の解説 >>

ITさんの場合、40代前半、病名:リュウマチ、治療概要:胃腸が弱くて、痩せっている。胃腸を丈夫にしながら、免疫機能を調節した。

 

潰瘍性大腸炎を患った山口さん(30代・女性)

2009年3月に潰瘍性大腸炎を発症し、同年10月までに2度の入院(計4ヶ月間)を繰り返しました。重症と診断され、入院中には絶食、ステロイド・ペンタサなどの投薬治療、白血球除去療法など様々な治療を施しました。やっと症状が落ち着き、退院した直後にこちらの針灸院の存在を知り、通い始めました。
最初は藁をも掴む思いで、潰瘍性大腸炎への有効性はわからず、まずは試しに通っていましたが、しばらく通ううちに症状は良くなり、2010年3月には職場へ復帰することができました。仕事復帰して2年経ちますが、今では病気で会社を休むことなく、すっかり以前の生活に戻っています。
潰瘍性大腸炎以外の体の不調にも相談にのってくれるので、非常に助かっています。
先生に巡り会えて本当によかったと思っています。

突発性難聴を患ったKTさん

4年前の妊娠中に左耳が突発性難聴にかかって、1ヶ月間点滴などの治療を受けたが効果がなく、結局左耳の聴力がゼロになってしまった。しかも、そのせいで左肩のコリがひどく、めまいや片頭痛にも苦しめられていた。王先生の丁寧な治療で今は左耳の聴力が回復し、他の症状もほとんどなくなった。おかげで日々にやる気も出て、本当に嬉しいです。


王先生お写真mini.JPG<< 王院長の解説 >>

KTさんの場合、(30代前半、病気の種類、)病名:難聴。まず肩こりを取り除いて、内臓では胃腸機能を高めて、経絡では主に胆経、三焦経を調節しまして、その結果、耳の循環がよくなり、難聴は改善されました。

原因不明の頭痛が中学生の頃から続いていたMTさん

中学生の頃からずっと頭痛持ちで、毎日鎮痛剤を飲まずには居られませんでした。CTやMRIなどいろいろと検査しましたが、異常はないと言われてきました。最近更年期に入って、頭痛がますますひどくなり、よく眠れない日々が続きました。そんな時親友の紹介で、王先生と出会いました。
4,5回の治療で頭痛があまり出なくなりました。たまに疲れや寝不足があったら軽い頭痛が出ることもあるけど、薬を飲むほどひどくなることはなく、その上長年の便秘も治りました。
王先生有難うございます。いつまでも元気で、もっと沢山の病気で苦しんでいる人たちを助けてくださいね。


王先生お写真mini.JPG<< 王院長の解説 >>

MTさんの場合:50代半ばで、病名:頭痛(緊縮性頭痛)、
肩こり、首こりがひどく、その上習慣性便秘で毒素の排泄も悪かったため、頭部の循環が悪く、老廃物が溜まって、頭痛が発生していたようでした。肩こり、首こり、便秘を改善して頭部の循環が良くなり、頭痛が治りました。

不妊で鍼灸治療を行い、元気な女の子が誕生したHNさん

私は9年前に結婚して、色々不妊治療を受けたましたが、子供が出来ず、もう諦めていました。
そんな時親戚の紹介で王鍼灸治療院を知り、半年ぐらい通った後、なんと妊娠したことが分かったのです!2007年11月21日に2950グラムの女の子が生まれました。娘を腕に抱いて、私と主人は感動で涙がぽろぽろ出ました。本当に王先生に感謝しています。


王先生お写真mini.JPG<< 王院長の解説 >>

HNさんの場合、30代後半、病名:不妊症、
HNさんは、少し体重オーバーと水毒、冷えがみられましたので、まずダイエットをしてもらいながら、体を暖めて、新陳代謝を促進するようにしました。また同時に、女性ホルモンを調節する針灸治療を行い、女性ホルモンのバランスがよくなって、妊娠が出来ました。

眩いが治りました

40代半ばから疲れがたまると、たまにフワフワと眩暈が襲ってくることがありましたが、一日ゆっくりと休んだら、よくなりました。                                          しかし、最近、たびたび眩暈に襲われるようになり、休んでも治りません。耳鼻咽喉科で検査しても、メニエル病ではないと言われ、脳神経内科でMRI検査しても、異常はないと言われました。薬を飲んでも、あまり良くはなりませんでした。苦しみと不安でよく寝れない日々が多かったです。そんな時にインターネットで王針灸治療院に出会いました。3回の治療で眩暈はすっかり治りました。それから半年以上が経っていますが眩暈は再発していません、家事、仕事や旅行などで毎日が充実しています。王先生に感謝申し上げます。

緑内障を患いた森さん(40代、女性)

 私は8年前に目の疲れや前頭部ズキンズキンと痛みにしばしば襲われました。ひどい時鎮痛剤や安定剤を飲んでも効かない場合もあり、時々会社を休まざるえないでした。神経内科、眼科などで緑内障に診断されました。

 ずっと飲み薬や点眼剤、健康食品を色々と試しましたが、なかなかコントロールできなく、進行してしまいました。裸眼の視力は左目が0.1で、右目が0.03で、視野も大分欠損していました。このままで失明しちゃうかなと心配がして、段々精神的不安も募り、よく寝れない、イライラして、家事も仕事もやりたくないでした。

 ネットで調べて、王針灸治療院のホームページをを読んで、わずかな希望を持って、鍼灸の治療を始めました。週に1回のペースで通って、段々と目の疲れを取れて、前頭痛もなくなりました。

 半年後、視力は左目が0.3で、右目が0.1になり、視野も少し広がりました。王先生のお蔭で今は、家事と仕事を両立して、楽しい日々を送っています。

うつ病で針灸治療を受け、半年後普通に仕事ができるようになったKMさん

3年半前、会社が忙しくて、徹夜で仕事することも度々ありました。段々不眠、不安、無気力になって、心療内科へ通い、躁鬱の薬を飲み続けましたが、あまり症状は改善せず仕事はできないままでした。
友達の紹介で王先生の治療と運動、生活の指導を受け、1ヶ月ぐらいで、週に3日間半日仕事を始めて、少しずつ仕事の時間を増やしていきました。半年経過後の現在は、普通に仕事ができるようになりました。しかも、2月には市の水泳大会2000メートルに出場する予定で、今、猛練習中です。


王先生お写真mini.JPG<< 王院長の解説 >>

KMさんの場合:30代半ばで、病名:躁鬱病、
交感神経が興奮していて、肝火、心陰不足。心陰を補いながら、肝火を抑え、躁鬱病を克服していきました。

首筋のコリと胃もたれで悩んでいた岡本さん(60代・女性)

首筋の凝りに悩まされ、疲れると鼻、喉が不快になり、胃のもたれ等のくり返しでした。中医の医師である王先生に巡り会い、針・灸等治療して頂き一つ一つ症状が改善していきました。先生の診察は親切、丁寧でとても優しいです。いつも感謝しています。

高血圧症・高脂血症と診断された林さん(50代・男性・公務員)

私は3年前から時々めまい、頭痛などを感じるようになり、特に冬の時期になるとひどくなります。健康診断で血圧は160-110、総コレステロールは268、LDLは187で、高血圧症・高脂血症と診断されました。治療を受け、いろんな高血圧の薬と高脂血症治療薬を処方されましたが副作用がひどく、症状も一向に改善されずにいました。
友人の勧めで、王先生の治療院を訪ねましたら、4〜5回の鍼灸治療で血圧は128-85くらい、総コレステロールは158くらい、LDLは83くらいに安定し、体調もよくなり、喜びを感じています。現在は健康管理と病気予防のため、2週間に1回は鍼灸を続けていて、今年は風邪も引かず、元気に過ごしています。
王先生には大変感謝しています。

前立腺癌が治りました

Wさん(男)社長、72歳  私は去年の9月に前立腺癌だと診断されました。10月の時点では腫瘍マーカーPSA6.0で、11月にはPSA7.5で、12月には9.0になりました。残尿感、頻尿がひどく夜に5、6回トイレに行かなければならず、その上尿が出にくく一回のトイレの時間が長いため、睡眠不足になり、体力も段々弱くなりました。かかっていた泌尿器科の先生はホルモン療法と放射線療法を薦めてくれたが、副作用が心配で踏み切れず、友達の紹介で王鍼灸治療院を知り通い始めました。治療5回目には残尿感や頻尿など症状がなくなり、PSAは4.2になり、15回の治療でPSAは0.2になって、よく寝れるようになったし、顔に艶も出て来て、本当に元気になりました。王先生は神の手を持っているんじゃないかというくらい治療の度に効果を感じました。先生のおかげで私は前立腺癌を克服することができました。私の命の恩人です。本当に心から感謝しております。

過敏性腸症候群で悩んでいるSYさん

中学生のごろからずっと便秘と下痢が繰り返しでした。内科のクリニックで過敏性腸症候群と診断されましたが、薬を飲んでもあまりよくなりませんでした。40代になって、益々酷くなってしまいました。便秘の時は一週間もでません、下剤服用したら、何日も下痢が続きます。お腹がいつもゴロゴロして、違和感が感じています。妻と娘に勧められて、王針灸治療院を通い始めました。3回の鍼灸の治療で便が毎日出るようになりました。長年の持病が劇的に治りました。本当に感心しました。